クレーターや毛穴の開きにお悩みの方へ

30代になると、お肌の真皮の機能がそれぞれ低下し始めるため、毛穴の悩みが増えます。クレーター状のボツボツとした、凹凸のある開きもその1つです。

 

この原因は、主に乾燥にありますが、お肌のターンオーバーが低下し、新しいお肌に生まれ変わりにくくなっているのも、1つの原因となります。

 

クレーター状の毛穴の解決には、この2点から治していくことが必要です。

 

■お肌を内部からふっくらとさせて凹凸になりにくくする

 

お肌の水分がない状態になると、お肌のキメが整いません。毛穴も当然、影響を受けやすくなりますから、クレーター状になりやすく、どんどん状況が悪化してしまいます。

 

また、乾燥肌とは非常に難しいもので、乾燥したお肌というのは、化粧水の持つ成分を取り込みにくく、逃がしやすい特徴がありますから、付けても付けても効果がない、そんなケースも良くあるのです。

 

それを避けるためには、保湿力が充分にある化粧水で、人一倍、お肌に潤いを与えてあげるのが重要になってきます。

 

■お肌のターンオーバーを正常化する

 

一般的に、お肌のターンオーバーは28日周期で訪れますが、生活習慣によって、大きく遅れてしまうこともあります。乾燥や老化によってただでさえ遅れがちなターンオーバーを、更に生活習慣で遅れさせてしまわぬためにも、生活習慣の見直しを行ってください。

 

規則正しい生活を送る、食生活のバランスを整える、適度にストレスは発散する、喫煙、過度の飲酒は控える、こういったことでも、毛穴の悩みを改善することができるのです。

 

保湿力の高い化粧水&生活習慣の見直しでケアすれば、毛穴の開きや、クレーター状の凹凸も良くなっていきますよ。

 

以下のページで30代に合う基礎化粧品をランキング形式でご紹介していますので、良ければ参考にしてみてくださいね。

 

30代後半向け基礎化粧品ランキング