肌の弾力を取り戻したい方へ

■肌の弾力は基礎化粧品で取り戻せるの?

 

若い頃には、肌は内側にヒアルロン酸がたっぷりありますし、体内でコラーゲンもたっぷり生成されているので、何もしなくても弾力がなくなってしまうことは少ないものです。

 

しかし、30代後半になると新陳代謝が低下するので肌細胞に十分な水分が行き届きにくくなりますし、体内のコラーゲン生成量も低下するので、肌の弾力が確実に失われます。

 

体内で不足する成分を補給するのが、基礎化粧品の役割りでもあるので、30代後半の肌のトラブルは、基礎化粧品を正しく選ぶことで解消することも可能です。

 

■基礎化粧品の選び方

 

30代後半になると、多くの人は肌が乾燥しやすくなります。

 

しかし、肌質や肌の状態には個人差があるので、自分の肌にとってベストの効果を実感するためには、自分の肌に合った基礎化粧品を見つけることが何よりも大切です。

 

アンチエイジング用基礎化粧品にも、いろいろなブランドからいろいろな成分が配合されたものがラインナップされていて、効果や使用感が異なります。

 

トライアルサイズなどを使いながら自分の肌との相性をチェックしながら自分にピッタリのものを選びましょう。

 

■基礎化粧品の使い方

 

30代後半になると、肌本来が持っている肌力だけではトラブルを解消したり、見た目年齢を維持することが難しくなります。

 

そのため、基礎化粧品では配合されている成分はできるだけ優秀なものを選ぶとともに、化粧水、美容液、乳液の3ステップを省略せずにきちんと使用しましょう。

 

30代後半に合う|肌の弾力を取り戻す基礎化粧品はコチラ