顔のたるみに効果のある基礎化粧品

■顔のたるみは老化現象

 

30代後半になると、顔のたるみが気になり始めます。

 

鏡に映る自分を見て、なんだか老けたなと感じるのは、年齢による筋力低下が原因で、皮膚を支えている表情筋が筋力低下したことが原因なのです。

 

顔のたるみを解消する方法はいくつかありますが、筋トレと同じで一朝一夕で解決できるものではないので、毎日のたゆまぬ努力が必要です。

 

■まずは表情筋の筋トレから始めよう

 

顔のたるみを解消するには、皮膚を支えている表情筋をきたえ、土台からリフトアップするのがおすすめです。

 

そのためには、表情筋を鍛えるための顔面エクササイズを毎日行いましょう。

 

エクササイズの方法はいろいろなものがありますが、できるだけ頻繁に行ったほうが効果的なので、普段の生活の中に取り入れやすく、すきま時間やながら時間を利用して実践できるものをいくつか持っていると良いでしょう。

 

■スキンケアはコラーゲン重視

 

顔のたるみをスキンケアだけで改善することはできません。

 

しかし、スキンケアに配合されている成分を見直すことによって、表情筋トレーニングとの相乗効果でより大きなリフトアップが期待できます。肌細胞の弾力をアップする作用のあるコラーゲンは、年齢とともに体内で不足しやすくなってしまうので、スキンケアで肌の外から補給してあげましょう。

 

また、肌の乾燥も老化や顔のたるみの原因となるので、十分な保湿ケアも必要です。一つ一つの肌細胞にたっぷり水分補給をして最大限に膨らませれば、全体的に肌のハリがよみがえってリフトアップ効果も期待できます。

 

顔のたるみに効果的|リフトアップできる基礎化粧品はコチラ